新米投資家ねっくの徒然日記

米国高配当株・米国ETF・つみたてNISA(S&P500等)・配当金を中心に ”金の卵”を生産中です。『今日が人生で一番若い日』 30歳からでも資産運用は遅くない! ありのままに自分の経験を記載します。育児の体験談や日々浮かぶ考えなども書きますので、誰かにとっての良いきっかけ・材料になりますように。

【閑話休題】阪神大震災当時を振り返って

皆さんこんにちは。

 

今日は阪神・淡路大震災発生が発生した日ですね。あれから26年前も経つというのが

恐ろしいです。

 

当時はまだまだ子どもだったので、うっすらしか記憶がありませんが、

朝のニュース映像は覚えています。

 

かなり前に母親に『阪神大震災があった時どんなやったん?』と聞いたことあります。

母親は『揺れがスゴかったよ。お父さんは出勤した後だし怖かった。

あんたはグースカ寝てたけどね笑』とのこと。

その時は何も感じず親子二人で笑っていました。

 

さらにその数年後同じ質問を母親にしました。

すると、以前の回答プラス『そう言えば、寝室のタンスが大きく揺れていたから、

あんたに倒れないように抑えるのを必死だったわ笑』とのこと。

 

サラッと言っているけど、普通に嬉しいやん。

さりげなく言ってくれた母親ですが、温かい愛情を感じました。

 

当時は関西地方での”大震災”なんてあまり無かったでしょうから

母親も怖かったでしょうに、私を全力で守ってくれていたのです。

母は偉大ですね。

 

今回は自分が同じように奥さんと娘を守れるようにならないと。

毎年この日が来るとそう思う私です。

 

では失礼します。