新米投資家ねっくの徒然日記

米国高配当株・米国ETF・つみたてNISA(S&P500等)・配当金を中心に ”金の卵”を生産中です。『今日が人生で一番若い日』 30歳からでも資産運用は遅くない! ありのままに自分の経験を記載します。育児の体験談や日々浮かぶ考えなども書きますので、誰かにとっての良いきっかけ・材料になりますように。

【娘が大きくなったら伝えたい①】数字の魔力について

皆さんこんにちは。

 

この度、初の試みとして、今5が月の娘がある程度大きくなったら伝えたいことを

備忘録がてら書いていきたいと思います。(いざとなったら奥さんから伝えてもらおう)

 

今回は、<数字の魔力>について書いていきます。

以下、少し言葉が口語に近くになる部分が出るかと思いますが、ご了承ください。

 

**********************************************************

娘へ

 

パパがいつ何があっても良いように、貴女に伝えたいことを書いていきます。

 

この先、貴女が小学校・中学校・高校と進んでいく中で”成績”というものが

出てきます。この成績には、だいたい1~5で出来具合が書かれます。

 

この数字というのはとても良いものでもあり、怖いものでもあります。

 

何が良いかって?数字だと答えがピシっと決まっているところです。

例えば、成績が【大変良い】【良い】【悪い】だったら、少し分かりにくくない?

う~ん…ここは貴女の感覚しだいかもね。

 

んで、怖いっていうのは、

【自分の限界を理解してしまう】ことなんだよ。

例えば、パパは数学が苦手です。なんでかって?『数学の成績で2以上取れたことが

無いから』だよ。ここに数字の怖さがあります。

低い点数を取ってしまうと、『あ、私この科目苦手なんだ…』ってなってしまうかも

しれないね。

 

でも、仮に40点という点数がだったとしても悲観的にならないで。

40点”しか”取れなかったんじゃない。今のやり方だと40点”が”取れたんだよ。

 

その時の試験勉強の際に

≪点数を取るための”やり方”が間違っていた≫

もしくは

≪その積み重ねが足りなかっただけ≫

なんだよ。決してその科目が苦手なんじゃない。

 勘違いに気を付けてね。

 

パパの好きなマンガ(シャーマンキング)でも『出来るも出来ねェも全ては「思い」一つなのに数字ってやつは つい人にそのどっちかを決定づける魔物なんだ。』ってセリフが

出てくるから興味があったら読んでみてね。ちなみにパンダを使う敵キャラだよ。

 

試験の結果が0点だろうが10点だろうが、自分で感じる全力での頑張りの結果なら

パパは怒りません。ただ、自分自身に嘘をついて全力を出したとは言わないでね。

自分に嘘をつくと、心がしんどいよ。

 

長くなっちゃったからこれくらいで終わるね。

じゃあ、またね。

**********************************************************

以上です。

 

我ながら縁起でもないなと思いますが、私が”絶対”に娘にこれを伝えられるとは

限らないので形に残したかったのです。このシリーズはもう少し書いていきます。

 

では失礼します。