新米投資家ねっくの徒然日記

米国高配当株・米国ETF・つみたてNISA(S&P500等)・配当金を中心に ”金の卵”を生産中です。『今日が人生で一番若い日』 30歳からでも資産運用は遅くない! ありのままに自分の経験を記載します。育児の体験談や日々浮かぶ考えなども書きますので、誰かにとっての良いきっかけ・材料になりますように。

投資・育児の新米体験記

 皆さんこんにちは。

 

このブログでは、投資信託・育児に対して超新米パパである私の体験記を

なるべくリアルタイムで記載できればと思っています。

まだまだ不慣れですが、どうか駄文にお付き合いくださいませ。

(ちなみにオタクなので、たまにその文言が出ると思います。ご容赦を…笑)

 

簡単に自己紹介しておきます。

私は某教育機関で勤務しているサラリーマンです。

念願の子どもを授かり、育児に夫婦で奮闘している日々を過ごしています。

また、娘が産まれたのを機に『この子が大きくなった時のお金は大丈夫だろうか?』と資産形成に興味を持ち出しました。

 

現在娘は3か月。ついに笑顔を振りまくようになりデレデレなパパです。笑

母乳以外一通り出来るのですが、最近私の抱っこで寝てくれなくなってきたのが小さな悩みです。妻を含め、世の中のお母さん達は本当にすごいなぁと感心します。

大きな悩みは、娘が顔や耳を掻きむしってしまい、ジュクジュクな状態です。

ミトンなどもすぐに外してしまい、何度保湿しても 追いつきません。

どうすれば良いのでしょうか…。どなたかお知恵をくださいませ。

 

 

投資信託については、本当に始めたばかりで体験記も何もありません…苦笑

(せいぜい、5年ほど前からiDeCoをしているくらい…)

色々とYoutubeなどで自己学習をして、『投資信託』を始めました。

まずは『つみたてNISA』。これを活用して以下へ投資しています。

SBISBI・全世界株式インデックス・ファンド】

⇒つみたてNISA買付(約3万/月)

愛称は雪だるま(全世界株式)だそうです。可愛らしいですが、SBI証券のHPには『小さな雪の玉でも転がすだけで次第に大きな”雪だるま”に成長するように~』という意味だそうです。なるほどね。

 

SBISBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド】

⇒金額買付(約2万/月)

こちらの愛称はSBI・バンガード・S&P500。こっちは短くなっているだけなのですね。シンプルですね。

 

この二つを選んだのはズバリ、インデックス型で全世界とアメリカの両方を押さえておけば大丈夫では!?という安直な考えです。投資プロの人、ごめんなさい…。笑

 

この2つが10~15年後くらいに大きくなっていたら良いなと思います。

他にもどんどん勉強していき、資産を増やせればな…(遠い目)

 

こんな私の体験記がどなたかの参考になれば、これに勝る喜びはありません。

では、失礼します。