新米投資家ねっくの徒然日記

米国高配当株・米国ETF・つみたてNISA(S&P500等)・配当金を中心に ”金の卵”を生産中です。『今日が人生で一番若い日』 30歳からでも資産運用は遅くない! ありのままに自分の経験を記載します。育児の体験談や日々浮かぶ考えなども書きますので、誰かにとっての良いきっかけ・材料になりますように。

予防接種~副反応の発熱に右往左往~

皆さんこんにちは。

 

先日、ついに娘が予防接種を受けました。

私も仕事を休んで準備万端。3人で病院へ向かいました。

 

受付と待合スペースが一体化されている広いスペースに

響き渡るアンパンマンマーチと魂からの絶叫。笑

小児科なんやな~と改めて認識しました。

 

他のお子さんがギャン泣きしているのを聞いて

娘もつられて泣いてしまうという状態。絶叫の連鎖反応ですね。

 

しばらく抱っこしていたら、ついに娘の番が来ました。

若めの優しそうな男性の先生で話し方も柔らかかったため、親的には安心です。

 

そして、ついについに、娘のぷにぷにのお手手に針が…

『ぉ…ぎゃああああああああ!(´;ω;`)』

若い人生で一番の大声を聞くことが出来て、本人は辛いのに

親は『泣き声も可愛い~(*'ω'*)』と親バカ炸裂。笑

 

終了後、泣き疲れたのか10分後くらいから爆睡。

帰宅してからもずっと寝続け、6時間くらい寝っぱなしでした。

 

長くなりましたが、異変に気付いたのは翌朝でした。

沐浴しようと思い、念のため体温を測ると”38℃”…。

『お熱あるやん!』ってなり、沐浴を中止しお布団へリターン。

昨晩に検温しておけばよかったね~と夫婦で反省しながら

私は仕事へ向かいました。(奥さん娘のお世話ありがとうございます。)

 

仕事中も気が気でなかったですが、終業後そそくさと帰宅。

熱が下がっていたら朝に中止した沐浴を夜にしようかと思っていましたが、

まだ”37.8℃”…。様子見のため沐浴は翌日へ延期しました。

 

幸い、元気で機嫌も良く、ミルクも飲むので問題無い…はず。

だって予防接種の冊子に書いてあるもん!と夫婦でお互いに言い聞かせつつも

YouTubeで【予防接種 副反応】で検索してしまう子育て新米夫婦です。笑

副反応って免疫を作るために赤ちゃんの身体が頑張っているんですよね。

 

そんなこんなで夜が更けて21時くらい。もう一度検温すると”38.5℃”…。

めっちゃぶり返してるやん!

その晩は夫婦共々気を張ってしまい、あまり眠れませんでした。

 

しかし、翌朝には顔の赤みも取れ、平熱に戻ってくれました。

良かった!本当に良かったよ!

 

以上、初めての予防接種でした。