新米投資家ねっくの徒然日記

米国高配当株・米国ETF・つみたてNISA(S&P500等)・配当金を中心に ”金の卵”を生産中です。『今日が人生で一番若い日』 30歳からでも資産運用は遅くない! ありのままに自分の経験を記載します。育児の体験談や日々浮かぶ考えなども書きますので、誰かにとっての良いきっかけ・材料になりますように。

【過去の自分を振り返る】お金は大事。笑

皆さんこんにちは。

 

今回は少し趣向を変えて、過去の自分を振り返りながら

”若気の至りよる散財の歴史”書いてみたいと思います。笑

『あ~、こんな感じだったな』とか『さすがにこれは…』とか思ってもらいつつ、

今の生活を見直してもらえれば反面教師になるかもしれません。

 

【社会人1年目の私】

社会人なりたての私は(一応)体育会クラブに入っていて無駄な自信に溢れていました。

だから「仕事なんて意外とチョロい!」なんてうぬぼれて1か月を過ごしました。

そう思えていたのは試用期間だからでした…。

そこからは叱咤・叱咤・叱咤・激励。一瞬で高くなっていた鼻をへし折られ、

残業ウェルカムの超勤マシーンに変わっていくのです…。

ストレスが溜まってきたらパチンコや衝動買いで発散する日々でした。

 

【社会人2年目の私】

この頃の私は同じ部署の教育係の先輩によるパワハラまがいの指導で

荒んでいました。ストレス発散の為に、飲み会に誘われたら行くし、

用事もないのに帰りにヨドバシカメラガンプラやゲームの衝動買いをしてました。

もちろん比較的残業が早く終わった日での寄り道です。

 

【社会人3・4年目の私】

この頃、完全に残業する身体に変化しており、月の給与の30%くらいは残業代で

稼いでいました。私は実家暮らしだったので、余計に自由にお金を使えました。

だからヨドバシカメラで衝動買…(ry もう書くことがありません。笑

5年目以降は貯金をし出したので、今に近くなっています。

 

さて、ここまで当時を振り返りながら書いているのですが

今の感覚では、当時の自分へ辛辣なコメントしか出来ません。

 

『さすがに仕事をなめ過ぎだ!』

『必要以上の残業=仕事が出来ない証!早く帰れ!』

『ムダ金使いすぎ!』

『実家への感謝が皆無!もっと生活費を入れろ!』

 

面と向かって伝えたら半泣きかも知れませんね。

 

少なくとも今の知識を持ったまま、当時に戻れるなら

 

・つみたてNISAの開始(約10年前ってあったかな?笑)

・米国株の購入

・無理しない範囲でキャッシュを貯めておく

・パチンコ禁止

ガンプラはほどほどに(いつ作るねん…)

・ゲームもほどほどに(すぐ飽きるぞ…)

 

くらいは正してあげたいですね。

 

過去には戻れないけど、この教訓が誰かの未来を明るくできるなら

この若気の至りを公開することも恥ずかしくない!!

 

今日が一番若い日です。

未来へ向けて後悔しないように今日を頑張りましょう。

 

では失礼します。