新米投資家ねっくの徒然日記

米国高配当株・米国ETF・つみたてNISA(S&P500等)・配当金を中心に ”金の卵”を生産中です。『今日が人生で一番若い日』 30歳からでも資産運用は遅くない! ありのままに自分の経験を記載します。育児の体験談や日々浮かぶ考えなども書きますので、誰かにとっての良いきっかけ・材料になりますように。

【今年も残りわずか】来年頑張る?今日は?

皆さんこんにちは。

 

今回は年末と言うことで、皆さんも周りでよく聞くであろう

『来年は○○を頑張る』というフレーズについて思うことを書いてみます。

 

来年頑張る=残り数日だから今年は頑張らない

 

と変換してしまうと、ネガティブに受け止められるでしょうが、

こと”目標”に関しては例外だと考えます。

 

何故か?残り数日で出来ることを後回しにしているためです。

中学校のころに通っていた塾のテキストにこのような言葉が書いてありました。

 

『今日できることを明日に延ばすな。明日出来ることをずっと延ばすことになる』

 

当時は「勉強しろってことね~分かったよ~」としか感じていませんでしたが、

今なら言葉の重さが分かります。

リベ大学長の『今日が人生で一番若い日』ともリンクしていると感じます。

言葉を聞いた時期も発信源も異なるのに、根っこの部分では同じなのは、

やはり大切な概念だからなのでしょうね。

 

さて、来年から何かを始めようとしている方、今出来ることはありませんか?

 

年始の休暇はあっという間に終わります。

すっきりと新年を迎えるために、次の目標の為の準備をスキマ時間で

頑張っていきましょう。

 

では失礼します。