新米投資家ねっくの徒然日記

米国高配当株・米国ETF・つみたてNISA(S&P500等)・配当金を中心に ”金の卵”を生産中です。『今日が人生で一番若い日』 30歳からでも資産運用は遅くない! ありのままに自分の経験を記載します。育児の体験談や日々浮かぶ考えなども書きますので、誰かにとっての良いきっかけ・材料になりますように。

【お金の価値観】投資に関する世間一般(?)の反応について

皆さんこんにちは。

 

実は私、今日が32歳の誕生日です。去年までの自分と異なり、

人生の目標が出来た今は、この1年でどれくらい資産を作れるかワクワクしています笑

 

さて、前置きから入りましたが、今回は同級生の友人らと投資の話をした時の

会話と私の心の声を書きたいと思います。

 

つい先日ツイートしたのはかなり要約した内容なので、詳細を説明します。

 

【登場人物一覧】

A:独身彼女あり。大手企業のグループ会社勤務。

B:既婚子ども1人。実家の会社勤め。

C:既婚子ども2人。最近転職して証券会社の営業。

私:私です。笑

心:私の心の声です。

 

【話の流れ】

雑談中に、Cが最近証券会社に転職したことを話してくれた後の一場面。

 

A「証券会社ならお客さんに色々販売するんやんな?勉強大変ちゃう?」

C「俺もまだ勉強中やけどな~」

私「営業は仕事やけど、C自身は投資とかせんの?」

C「嫁さんに『絶対に勝てる自信があるならやって良いよ』って言われたから何も出来てないわ笑」

⇒心『世の中に絶対はない!そんなんあるなら皆億万長者や!笑』

B「あ~、奥さん言いそう笑」

私「長期的な目線でなら勝てるやろ?」

A「どれくらいよ?」

私「最低でも10~15年かな」

A・B「長いわ~笑」

A「株でパッと金持ちになれたら良いのにな~笑」

⇒心『今の感覚のまま、そんなリスキーな考えだと軍資金があっても一瞬で無くなりそうだわ…』

B「○○(私)、株買ってるん?」

私『株とつみたてNISAやってるで』

A・B・C『へぇ~』

私『CはつみたてNISAせんの?』

C『無理無理!そんなまとまったお金無いよ笑』

⇒心『ん?つみたてNISAは千円単位とかでも出来るのは知らんのか?まじか?客に何売るんや?窓口に来るお客さんも同じような感覚なのか?』

私『そっか~(棒読み)』

 

以上です。

皆、気の置けない良い奴らで人間的に好きなのですが、

金融リテラシー的にはまだまだですね。特にCくんが職場的に深刻です。笑

 

3人に少し投資の話をしてみましたが、集団で話すと大学生のノリでボケが続いてしまい話が脱線するので、今後は個別に話をしてみようと思います。

 

彼らに投資の魅力が届く日はいつになるやら。

 

では失礼します。